プラチノン リトルスクエアグラス フリンジネックレス

プラチノン リトルスクエアグラス フリンジネックレス NEW SOLD OUT

サイズ:首回り 42cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

ディープピンクの小さなスクエアグラスがフリンジになった、プラチノンのネックレス。

プラチノンは、1920年代頃に出回ったベースメタルで、この時代に最も高価に扱われていたプラチナの代替品として作られた、シルバートーンの丈夫なメタルです。

生産されていた期間も短く、今ではそのヒストリーバリューから、アールデコのレアなアイテムとして扱われています。

プラチノンが用いられたジュエリーは、必ずと言っていいほど質の良いものが多く、こちらのネックレスも例外なくトップクオリティなジュエリー。

小さなグラスひとつひとつに存在感があり、ピンクにレッドのティントが発光するように輝くグラスが本当に美しい、ありそうでないカラーのグラスです。

オープンバックグラスのネックレス自体クオリティの高いものが多いですが、似たようなネックレスと比べても、明らかに異なる存在感を放ち、出会った瞬間には、手に取る前からドキドキしました。

写真では伝わりきりませんが、手にした質感も良く、胸元にも驚くほどに心地よく馴染みます。

大人なピンクに、シャープなスクエアがクールな印象もプラスして、女性らしく上品な雰囲気に仕上げてくれます。

華奢で繊細なデザインですが、しっかりと高級感のある存在感を放つ、スペシャルなネックレスです。


良好なヴィンテージコンディションです。


→ プラチノンジュエリーについての詳しいブログ記事はこちら ←


● 素材 | グラス プラチノン
● サイズ | 首回り 42cm
● 年代 | 1920~1930年代頃

Necklace ネックレス 一覧へ戻る

PAGE UP