ボヘミアンガーネット シルバーイヤリング

ボヘミアンガーネット シルバーイヤリング SOLD OUT

サイズ:縦1.4cm 横1.2cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

真紅のカラーが特徴的な、ボヘミアンガーネットのシルバーイヤリング。

おそらく、ヴィクトリアン時代のピアスかカフリングなどのジュエリーピースが、アールデコの時代にイヤリングにコンヴァージョンされたものです。

質の良いジョージアンからヴィクトリアンのジュエリーが、後にコンヴァージョンされるのは、アンティークジュエリーには良くあることです。

きれいにローズカットされたオーバルとラウンドのガーネットは、その発色を引き立てるために、ストーンのバックにシルバーのフォイルが当てられています。
この時代に特徴的なボヘミアンガーネットジュエリーの作りです。

全体のオーバルなシェイプは、着用時にもとてもバランスが良く、特にボリュームのあるガーネットがリッチな雰囲気。

スクリューにもスターリングシルバーが用いられています。

つやつやと美しく、高級感ある耳元に仕上げてくれる、アンティークなムードが魅力のイヤリングです。


良好なアンティークコンディションです。


→ ガーネットについてのブログ記事はこちら ←


● 素材 | ガーネット スターリングシルバー
● サイズ | 縦1.4cm 横1.2cm スクリューの幅0.5cm
● 年代 | 1880~1890年代頃

Earring / Pierce イヤリング 一覧へ戻る

PAGE UP