ヴィクトリアン 9Kゴールドケースト パフフープピアス

ヴィクトリアン 9Kゴールドケースト パフフープピアス NEW
Price
¥32,000- (税込)
QTY

サイズ:縦2.2cm(フック含む) 横1.2cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

イギリスアンティークらしい、ヴィクトリアンのゴールドフープピアス。

空洞になったフープにファセットが施された、ヴィクトリアン後期に流行したクラシックなデザイン。

ベースメタルは、ゴールドケーストとも呼ばれる古いゴールドプレートの一種で、厚みのある9Kゴールドのシートがメタルに被せられています。

同じようなデザインでも、ソリッドなゴールドで作られているものと、このようなゴールドケーストで作られているものがありますが、この違いを把握していないディーラーも多くいます。

それほどに、ソリッドなゴールドと見間違えるほど、作りも良く、高級感のある質感です。

フックは、耳たぶの後ろからピアスホールに通すタイプ。
フロント部分を軽く下にプッシュすることで開閉できます。

シンプルなデザインではありますが、表面のダイヤのファセットが思った以上にデザイン性を感じさせ、着けるとパッと華やかに仕上がるピース。

耳元でチラチラとスウィングして、艶やかなゴールドが煌めくピアスです。


ピアスバックのフック付近などに、少し黒ずみがあります。
また、表面にわずかにくぼみがある箇所があります。

どちらも、個人的には気になるものではなく、良好なアンティークコンディションです。

古いものの雰囲気をご理解頂ける方にお届けできればと思います。


● 素材 | ゴールドケーストメタル
● サイズ | 縦2.2cm(フック含む) 横1.2cm
● 年代 | 1880~1890年代頃
● 生産国 | イングランド

High Jewellery ハイジュエリー 一覧へ戻る

PAGE UP