18Kゴールド ローズカットダイアモンド シードパールブローチ

18Kゴールド ローズカットダイアモンド シードパールブローチ SOLD OUT

サイズ:縦1.2cm 横4.3cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

ヴィクトリアン後期のアイコニックなデザインの18Kゴールドバーブローチ。

クラスターした天然のパーフカットパールのセンターに、トライアングルのローズカットダイアモンドがキラリと輝くデザイン。

ローズカットは、ジョージアンからヴィクトリアンジュエリーのダイアモンドによく用いられたカットで、山のように尖ったファセットから、原石のようにダイレクトに光る輝きが特徴的。

現代のダイアモンドのカットとは全く違う輝き方で、ストーン本来のキャラクターを感じることができる、とても魅力あるカットです。

約4mmほどの存在感あるサイズのダイアモンドが、ゴールドで包み込むようにセキュアにセッティングされ、パールがとても上品にダイアモンドを引き立てています。

バーの端にあしらわれたパールも、フラワーのようなセッティングがとても可愛らしいディテール。

18Kゴールドが使われたとても贅沢なピースで、襟元にさらりとプラスするだけで、コーディネートを一気にクラスアップしてくれます。

ブローチにはサインはありませんが、ゴールドのテスト済みです。
おそらくフランス製のブローチではないかと思います。

クラスプはトロンボーンタイプでしっかりと留まります。


パールもリペアなどなくとてもきれいな状態です。
良好なアンティークコンディションです。

* こちらのジュエリーには、当店発行の品質保証書を付けてお届けします。


● 素材 | 18Kゴールド ダイアモンド リアルパール
● サイズ | 縦1.2cm 横4.3cm
● 重量 | 4.1g
● 年代 | 1890年代頃
● 生産国 | おそらくフランス

High Jewellery ハイジュエリー 一覧へ戻る

PAGE UP