プリカジュール エナメル シルバーギルトイヤリング

プリカジュール エナメル シルバーギルトイヤリング SOLD OUT

サイズ:長さ7.6cm 横1.8cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

プリカジュールというエナメルの技法が用いられた、レアなアンティークジュエリー。

アンティークジュエリーには欠かせない、エナメルの技法にはいくつか種類がありますが、プリカジュールは1800年代後期から1900年代初頭のアールヌーボーのジュエリーに好んで用いられました。

通常のエナメルだと、ベースとなるメタルの上に絵柄が施されていますが、プリカジュールはステンドグラスのように枠のみで裏側がなく、光を通すととても美しい色彩を放ちます。

こちらのイヤリングは、トライアングルのフレームにモダニズムな模様がデザインされ、ツートーンのブルー、オレンジ、レッドのエナメルが施されています。

ボトムには、ベルのようなギロッシェエナメルのフリンジがあしらわれ、長いドロップが存在感のあるデザイン。

ベースメタルにはスターリングシルバーが用いられ、うっすらとゴールドプレートが施されています。

ヴィヴィッドなカラーと個性ある大胆なデザイン、そしてアーティスィックで繊細なワークが美しい、エキセントリックなヤリングです。


トライアングルトップのペールブルーのエナメルに小さな欠けがあります。
反対側まで突きつけてはなく、ひびなどもないため、広がってくるような欠けではないと思います。
ギロッシェエナメルのフリンジに一箇所小さな欠けがありますが、こちらもダメージの広がりは見られません。
どちらも見た目の美しさに影響する程のものではないと感じます。

良好なアンティークコンディションですが、古いものの雰囲気をご理解頂ける方にお届けできればと思います。

※ 繊細なアイテムなため、落としなりしないようご注意ください。


● 素材 | シルバーギルト エナメル
● サイズ | 長さ7.6cm 横1.8cm スクリューの幅0.4cm
● 重量 | 7.7g
● 年代 | 1910~1920年代頃

Earring / Pierce イヤリング 一覧へ戻る

PAGE UP