フレンチジェット オーバルフープドロップ シルバーピアス

フレンチジェット オーバルフープドロップ シルバーピアス SOLD OUT

サイズ:縦4.4cm(フック含む) フープ直径1.8cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

フランス製デッドストックのヴィンテージピアス。

ピアスからイヤリングへと主流が移行する時期であったアールデコのピアスは、出回っている数が圧倒的に少なく、バイイングが難しいアイテム。
さらにコスチュームジュエリーのピアスは、ゴールドや宝石を使ったハイジュエリーのアンティークピアスよりも入手が難しいとさえ感じます。

フランスではこの時期にもまだピアスが比較的多く製作されていたようで、オーセンティックな質の良いアールデコのピアスには、フランス製のものが多いと経験上感じています。

こちらは、少しオーバルなフレンチジェットのフープがシックな格好良い雰囲気のあるピアス。

フープのファセットがきらりと光沢を作り出し、フープを繋ぐ小さなクリアグラスのピースが高級感をプラスするアクセントとなったデザインです。

800シルバーのレバーバックのフックには、同素材のグラスがあしらわれた作り。

フック部分が後に他のものと取り替えられたピアスが数多くアンティークやヴィンテージとして出回っていますが、フックがオリジナルであることはジュエリーの価値にも大きく関わる部分であり、見た目の完成度からしても重要な部分だと思っています。

こちらのピアスフックはサイズが小さめで、着用時に不要なメタルが目立ちません。
個人的な好みではありますが、フック部分があまり大きいとピアスが不格好にぶら下がってしまうため、買い付け時にはフックの形状などもチェックしています。

顔周りをきりりと引き締め、スマートに仕上げてくれるレアデザインのピアス。

デリケートなアイテムですので、保管の際にはねじ曲げたりしないようご注意ください。


良好なヴィンテージコンディションです。


● 素材 | グラス 800シルバー
● サイズ | 縦4.4cm(フック含む) フープ直径1.8cm
● 年代 | 1920年代頃
● 生産国 | フランス

Pierce ピアス 一覧へ戻る

PAGE UP