アンティーク 9Kゴールド アルバートチェーン WHW 24.9g

アンティーク 9Kゴールド アルバートチェーン WHW 24.9g
PUSH
Price
¥350,000- (税込)
QTY

サイズ:全長40cm Tバーの長さ4cm チェーンの幅0.4cm

写真は拡大して撮影しており、実物よりも大きく見えることがあります。サイズにはご注意ください。
また撮影に使われている什器や小物は販売商品ではありません。

ヴィクトリアンからエドウォーディアンにかけて流行した、ポケットウォッチを身に着けるためのアルバートチェーン。

現代では新しい世代の間で、アルバートチェーンをネックレスとして身に着けるファッションが定着しています。

Tバー部分をフロントに持ってきてペンダントのように着用するだけで、トレンド感のある印象に。

また、こちらのようにTバーがチェーンをスライドできるタイプでは、ドッグクリップに様々なチャームやペンダントを取り付けることもでき、ひとつ持っておくとジュエリーコーディネートの幅が無限大に広がります。

大きめのペンダントを付けたり、いくつかのチャームを重ねて付けても素敵。

アルバートチェーン自体は定番のデザインですが、長さや重量、リンクの大きさや形状などは様々あり、細かな違いで全体の雰囲気も大きく異なってきます。

実際に出回っているものではネックレスにするには短すぎることがほとんどで、適した長さのチェーンを見つけるだけでも容易ではありません。
その他のチェックポイントを全てクリアするチェーンに出会えることは極稀で、こちらもその数少ない一点です。

こちらは、アルバートチェーンの中ではかなり小さめの目の詰まったチェーンリンクが上品な印象。
首周りにも十分な長さがあり、パーフェクトなバランス感です。

チェーンは中が空洞になったタイプではなく、ソリッドなタイプで、個人的には最適と感じる贅沢な重量があります。

リンクひとつにひとつに9Kゴールドのサインが入っていて、Tバーや丸カン部分など、オリジナルのパーツ全てにゴールドのサインやメーカーマークが確認できます。

アンティークならではの深みのあるゴールドが魅力の完成度高いアルバートチェーン。
現代の感性と合わさって、新たな可能性を生み出してくれるジュエリーです。


良好なアンティークコンディションです。


● 素材 | 9Kゴールド
● サイズ | 全長40cm Tバーの長さ4cm チェーンの幅0.4cm
● 重量 | 24.9g
● 年代 | 1900~1920年代頃
● 生産国 | イングランド

High Jewellery ハイジュエリー 一覧へ戻る

PAGE UP